CONTACT US
活動報告

2016.11.11-28 ベトナムにおける鼻内内視鏡手術の発展と教育プロジェクト

中之島RCでは国際奉仕活動として1999年より毎年継続してベトナムのダナン病院に医療機器の贈呈や研修医の受け入れ等を行ってまいりましたが、ベトナムの医療レベルはまだ日本と同レベルには達しておらず、特に耳鼻咽喉科領域での内視鏡手術の普及が進んでいませんでした。ベトナムの医療技術の更なる発展の為、関西医科大学鼻科グループの協力得てダナン病院への鼻内内視鏡手術機器の贈呈と技術指導を行うプロジェクトを実施しました。2016年のプロジェクト実施後5年間の継続した現地視察のほか、必要に応じて再研修を行います。

ベトナムにおける内視鏡手術-特に耳鼻咽喉科・頭頸部外科の発展と教育

ベトナムのダナン病院におけるVTT(Vocational Training Team、職業訓練チーム)プロジェクトは、1月11日、鼻内内視鏡手術機器の贈呈式を行い、同28日に最終グループが帰国しました。今後5年間は現地への視察、必要に応じて再研修を含め年に1~2回、ベトナムへの訪問を考えています。
1997年から済生会中津病院形成外科部長(当時)を務めていた平本道昭氏は、医療機器の不足をはじめ、環境の極めて劣悪な状況下のダナン病院での形成外科医の育成に励んでおられました。それを受け1999年から当クラブの国際奉仕活動として、平本氏の活動を支援する形で、数々の医療機器を購入し、ダナン病院に贈呈してきました。昨年1月、ダナン病院を表敬訪問したところ、耳鼻咽喉科領域での内視鏡手術が、まだまだ進んでいないと聞きました。帰国後、地区財団委員から国内にロータリークラブがなくても、ベトナムはグローバル補助金が使えるようになったと聞き、1年後(2016年)のプロジェクト実施を念頭に準備を進めました。
まず、プロジェクトを立ち上げるために、クラブ内にVTT委員会を設置し、その後、山下敏夫関西医科大学理事長、当時は耳鼻咽喉科・頭頸部外科学講座主任教授だった同大学学長の友田幸一氏に相談するとともに、同大学准教授(当時)の朝子幹也氏にも相談し、人選を進めていただきました。VTTチームのリーダーは大阪中之島ロータリークラブの高島凱夫パストガバナー、以下、私と戸田佳孝会員がクラブから参加したほか、前述の平本道昭氏、朝子幹也氏(関西医科大学)、馬場奨氏(同)、濱田聡子氏(同)、高田洋平氏(同)の医師8人です。メンバーが常々親交があることで、チームも盤石なものになりました。また、関西医科大学の大きな協力は、プロジェクトの骨格の重要な部分であると思います。4月からプロジェクトの申請書を書き始めましたが、申請に時間がかかり、地区での承認が10月末になりました。ロータリー財団の認可が下りたのが12月10日、VTTチーム結団式の2日前でした。予算総額9万2,800ドル、内訳は、鼻内内視鏡手術機器7万3,102ドル、宿泊費4,314ドル、航空券1万1,088ドル、予備費4,296ドルでした。現地での鼻内内視鏡術手術は、副鼻腔炎を主に26例を行いました。関西医大医師の指導のもと、ダナン病院の医師2人が鼻内内視鏡手術を最初から最後まで行うことができ、また近隣の耳鼻咽喉科医にも同手術の研修を受けてもらうことができました。プロジェクトは成功したと自負しています。プロジェクトにはVTTメンバー以外にも17人のロータリアンが参加し、チームを精神的、経済的に支援してくれました。プロジェクトを通して、医療関係のVTTを成功させるためには、以下の要素を十分に整備することが肝要であると考えます。

①職業訓練には、数週間が必要

②医師派遣施設(大学、関連機関)の全面的な協力

③受け入れ施設の協力・親密度

④派遣医師の協力(奉仕の認識)とチームワーク

⑤チームとクラブとの良好な関係

⑥医師免許証の関係から、受け入れ国の厚生省、外務省とのコンタクト(在日大使館など)。

今回ダナン病院の医師との親交が深められたことも、有意義であったと実感しています。簡単ではありますが、大阪中之島ロータリークラブ(RC)、共同提唱クラブの大阪西南RC、茨木RC、第3520地区の3クラブ、第3350地区の1クラブで行いましたVTTプロジェクトを報告させていただきました。最後になりましたが、地区財団委員会、地区国際奉仕委員会の温かい指導、支援に大変感謝しております。
「ロータリーの友」誌2016年10月号より

2015-16年度 大阪中之島RC VTT委員長 栗山 博道

OVERVIEW

大阪中之島ロータリークラブ
創 立:1992年(平成4年)10月29日
例会日:毎週木曜日 12:30~13:30
例会場:太閤園[大阪市都島区網島町9-10]

大阪中之島ロータリークラブ事務局
〒534-0026
大阪市都島区網島町9-10太閤園内
TEL:06-6353-2215
FAX:06-6353-9889
E-MAIL:
info@osaka-nakanoshima-rc.org